2019年11月12日

第39回 札幌防衛セミナー開催

 講師は、元 北部方面総監「千葉コ次郎」氏と

  ジャーナリストで“軍事漫談家”の異名を持つ「井上和彦」氏

札幌地方隊友会(会長 若月寿一)は、令和元年11月9日(日)札幌市中央区の共済ホールにて第39回札幌防衛セミナーを開催した。 

札幌防衛セミナーは、防衛意識の普及・高揚を目的として毎年実施している札幌地方隊友会の最も大きな事業で、今年で39回目です。 

 本セミナーには、公益財団法人 水交会 北海道支部、第11旅団友の会の大きなお力添えと現職自衛官、関係協力企業・団体、特別会員等のご協力・ご支援を頂き開催しました。

講師は、退官後、全国的に講演活動により、防衛思想の普及・啓蒙に努められている元北部方面総監「千葉 コ次郎」氏で、演題は「日本国憲法と自衛隊」と題し、もう一人の講師は、テレビなどでお馴染みであるジャーナリストであり“軍事漫談家”の異名を持つ「井上和彦」氏が、演題は「知られざる感動の日本近現代史」と題して講演をいただき、日本国憲法の問題点等・近現代史を映像等により、聴講者はお二人の示唆に富んだ、興味深い話に約360名を超える会場の皆さんは真剣に聞き入っていた。 

( 札幌地方隊友会 )

IMG_4559.JPG
IMG_4563.JPG
IMG_4599.JPG
IMG_4606.JPG
IMG_4611.JPG
IMG_4628.JPG
IMG_4631.JPG
IMG_4660.JPG
IMG_4685.JPG
posted by 隊友札幌 at 17:40| 記事連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする